脇役.com

アクセスカウンタ

zoom RSS キリング・ミー・ソフトリー (2002)

<<   作成日時 : 2018/12/04 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
原題・・・「Killing Me Softly」
時間・・・100分
監督・・・チェン・カイコー

【予告編】
https://youtu.be/v3cwJbP016s

【あらすじ】
ロンドン在住のアメリカ人のアリス(ヘザー・グラハム)は、ウェブサイト開発を担当するキャリアウーマン。恋人ジェイク(ジェイソン・ヒューズ)とは同棲中で、それなりに幸せな日々を送っていた。
しかしある朝、出勤途中の交差点で、見知らぬ男の視線を強く感じる。会社でも男のことが頭から離れず、会社を飛び出し、男のあとを追う。そして、その男アダム(ジョセフ・ファインズ)と再会すると、誘われるままに男の家で、今まで味わったことのない激しいセックスを体験する。今日限り・・・と自分に言い聞かせるが、アリスの体は再び男の元へと向いてしまう。そしてその日から、アリスの周りで不可解な出来事が起こり始めるが・・・。

【キャスト】
アリス役・・・「ブギーナイツ」「フロム・ヘル」のヘザー・グラハム
アダム役・・・「エリザベス」「スターリングラード」のジョセフ・ファインズ
デボラ役・・・「デビル」「トゥルーマン・ショー」のナターシャ・マケルホーン
ダニエル役・・・「マイケル・コリンズ」「エネミー・オブ・アメリカ」のイアン・ハート

【感想】
「さらば、わが愛」で知られるチェン・カイコー監督のハリウッド進出作。いつの間にか濡れ場が多い女優さんになってしまったヘザー・グラハムの過激なセックスシーンが話題となりましたね。SMチックな場面もあって、もちろんR指定となっています。
ジョセフ・ファインズは確かに男らしい魅力のある俳優さんですが、ここまで女性を虜にするほどでも無いかな、と(男の意見です)。

【本作の名脇役】
デボラ役のナターシャ・マケルホーンは個性的ですが、いまいちパンチに欠ける存在というか・・・。

【採点】★★★★★★☆☆☆☆




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

TSUTAYA online

TSUTAYA online
キリング・ミー・ソフトリー (2002) 脇役.com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる