キング・オブ・エジプト (2016)

画像
原題・・・「Gods Of Egypt」
時間・・・127分
監督・・・アレックス・プロヤス

【予告編】
https://youtu.be/Uno_MhA4LX0

【あらすじ】
神と人間が共生する古代エジプトでは神々を讃える石像やピラミッドが建ち並び、生命の神オシリス王(ブライアン・ブラウン)の統治のもと、繁栄を誇っていた。
しかしオシリス王の弟である砂漠の神セト(ジェラルド・バトラー)が王を殺害。王座を強奪し、混乱が広がる。多くの民が苦しめられる中、オシリスの子である天空の神ホルス(ニコライ・コスター=ワルドー)は妻をセトに奪われた盗賊ベック(ブレントン・スウェイツ)と組み、王座を左右する神の眼を狙うが・・・。

【キャスト】
ホルス役・・・「ファイヤーウォール」「オブリビオン」のニコライ・コスター=ワルドー
セト役・・・「バウンティー・ハンター」「エンド・オブ・キングダム」のジェラルド・バトラー
トト役・・・「42」「ドラフト・デイ」のチャドウィック・ボーズマン
ハトホル役・・・「ドラゴン・タトゥーの女」「G.I.ジョー2」のエロディ・ユン
ベック役・・・「マレフィセント」「シグナル」のブレントン・スウェイツ
ザヤ役・・・「マッドマックス4」のコートニー・イートン
ウルシュ役・・・「ツーリスト」「ヘラクレス」のルーファス・シーウェル
オシリス役・・・「カクテル」「オーストラリア」のブライアン・ブラウン
ラー役・・・「ミュンヘン」「英国王のスピーチ」のジェフリー・ラッシュ

【感想】
何年かに一度はエジプト関係の作品が製作されますが、少し現代の嗜好とは離れてる感じがします。確かにCG技術の発達で、描けないものは無いと言って良いくらいですし、リアルに映像化することが可能になった反面、荒唐無稽過ぎる感があります。神々が人間ぽくて親しみがわく設定ではあっても、人間との共存は難しいと思われます。
ただ本作のような“冒険活劇”は観ていて楽しいし、何も考えずに安心できますよね。
神と人間のサイズの違いを「ロード・オブ・ザ・リング」のようにずっとCG処理してるのも贅沢ですね。

【本作の名脇役】
熟したお色気担当はハトホル役のエロディ・ユン、フレッシュなお色気担当はザヤ役のコートニー・イートン。

【採点】★★★★★★★☆☆☆




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック