タイムリミット (2003)

画像
原題・・・「Out Of Time」
時間・・・105分
監督・・・カール・フランクリン

【予告編】
https://youtu.be/NNm0a2GKFS0

【あらすじ】
フロリダ州の小島で警察署長を務めるマット(デンゼル・ワシントン)は、署員からの人望も厚い有能な人物だった。しかし、私生活では妻のアレックス(エヴァ・メンデス)と別居中であり、夫クリス(ディーン・ケイン)からの暴力に悩む人妻アン(サナ・レイサン)と不倫関係にあった。
そんなある日、アンの付き添いで病院に行くと、彼女が重いガンに冒されていると、彼女の主治医から宣告されてしまう。主治医はアンを特別な施設に入所させ、そこで治療を受けるよう薦めるが、それには莫大な治療費が必要であった。このことを知ったマットは、署に保管されている押収金を持ちだし、それを治療費にあてようと考える。だが、翌朝アンの家に向かうと、彼女は夫とともに焼死体となって発見される。現場から警察はこれを殺人事件と断定。しかも数々の証拠から容疑者として浮上したのが、他でもないマットだった。無論これを強く否定するマットだったが、そんな彼の前に現れたのは、本署から捜査担当として派遣された妻のアレックスだった・・・。

【キャスト】
マット役・・・「ザ・ハリケーン」「ジョンQ」のデンゼル・ワシントン
アレックス役・・・「トレーニングデイ」「ワイルド・スピード2」のエヴァ・メンデス
アン役・・・「ブレイド」「AVP」のサナ・レイサン
クリス役・・・「ラットレース」のディーン・ケイン
ポール役・・・アレックス・カーター

【感想】
原題の「Out Of Time」とは『時間切れ』と言う意味です。
よくある巻き込まれ型のサスペンスで、デンゼル・ワシントンお得意の展開でしたね。甘い話には絶対ウラがあるという典型的な計画なのに、見事に騙されてしまう・・・。男ってホントにアホな生き物ですね。客観的に見ても、サナ・レイサンよりもエヴァ・メンデスの方が良いと思うのは私だけでしょうか。

【本作の名脇役】
サナ・レイサンがアンの二面性を巧く演じていましたね。

【採点】★★★★★★★☆☆☆




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック