ハーモニーベイの夜明け (1999)

画像
原題・・・「Instinct」
時間・・・124分
監督・・・ジョン・タートルトーブ

【予告編】
https://youtu.be/zdSZaTBWQqw

【あらすじ】
ルワンダの密林の奥深くで、ふたりの人間を惨殺したとして大学の元教授イーサン(アンソニー・ホプキンス)はアメリカへ強制送還される。高名な人類学者であり霊長類学者である彼は、研究のため東アフリカを訪れたまま行方不明になっていたのだ。
やがてイーサンは精神異常とみなされ重罪犯罪刑務所”ハーモニーベイ”へ投獄される。この特異な事件に興味を持った若き精神科医テオ(キューバ・グッディング・Jr)は、出世への野心からイーサンの精神鑑定人を担当することを願い出るが・・・。

【キャスト】
イーサン役・・・「ザ・ワイルド」「マスク・オブ・ゾロ」のアンソニー・ホプキンス
テオ役・・・「恋愛小説家」「奇蹟の輝き」のキューバ・グッディング・Jr
ベン役・・・「悪魔を憐れむ歌」「ヴァイラス」のドナルド・サザーランド
リン役・・・「ライアーライアー」「パーフェクト・カップル」のモーラ・ティアニー
ジョン役・・・「デンジャラス・マインド」「スピーシーズ2」のジョージ・ズンザ
ダックス役・・・「ビバリーヒルズ・コップ2」「ミッドナイト・ラン」のジョン・アシュトン

【感想】
原題の「Instinct」とは『本能』と言う意味です。
頭脳明晰の教授や学者の役柄がよく似合うアンソニー・ホプキンスは、年齢の割にこの手の“ワイルド”な役をよく引き受けていますね。
主演の2人は、さすがアカデミー賞受賞同士の共演ですので、安心してその駆け引きを楽しめます。
どちらかと言うと、謎解き要素が強い作品として鑑賞できました。

【本作の名脇役】
ベン役のドナルド・サザーランドは、登場しただけで悪役なのかと思ってしまいます。

【採点】★★★★★★☆☆☆☆




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック