脇役.com

アクセスカウンタ

zoom RSS 真夜中のサバナ (1997)

<<   作成日時 : 2018/07/10 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
原題・・・「Midnight In The Garden Of Good And Evil」
時間・・・155分
監督・・・クリント・イーストウッド

【予告編】
https://youtu.be/8CD9ksgofU0

【あらすじ】
ジャーナリストのジョン(ジョン・キューザック)は、クリスマスパーティの取材のため優雅な社交界が残る歴史ある当地を訪問する。ところがその晩、美術骨董商として評判の町の名士、ジム(ケヴィン・スペイシー)が、屋敷に出入りしていた青年ビリー(ジュード・ロウ)の殺人容疑で逮捕される。しかし、ジムは正当防衛を主張する。
ジョンは事件を取材して著作にしようと、裁判に協力することを条件にジムの了承を得て独自の調査を開始、だが町の人々の不可解さが増すばかりだった。ジムも夜中にジョンを墓地に連れ出し、ブードゥーの祈祷師ミネルバ(イルマ・P・ホール)を呼び出して何やら儀式を行ったりする。
裁判は弁護士の奮闘もむなしく、検察側が優勢であった。ジムの無罪のためには、ビリーが先に発砲した証拠をつかむことが必要だった。ジョンがその証拠をつかみかけた矢先に・・・。

【キャスト】
ジョン役・・・「グリフターズ」「コン・エアー」のジョン・キューザック
ジム役・・・「アウトブレイク」「セブン」のケヴィン・スペイシー
ソニー役・・・「ルビー・カイロ」「ポワゾン」のジャック・トンプソン
ミネルバ役・・・「バックドラフト」「パッチ・アダムス」のイルマ・P・ホール
ビリー役・・・「ショッピング」「ガタカ」のジュード・ロウ
ラージェント検事役・・・「ショーシャンクの空に」「ブロークン・アロー」のボブ・ガントン
ルーサー役・・・「アサシン」「マーヴェリック」のジェフリー・ルイス

【感想】
ご存じ早撮りの名手イーストウッド監督作。演技の達者な俳優ばかり集めた割には、そんなに話題にもヒットにもならなかった作品。裁判ものは結構面白い作品が多く、本作も裁判シーンはとても見入ってしまうくらい良かったですね。もう少し邦題がどうにかならなかったのかと思い、もう少し評価が高くても良かったのではと感じました。

【本作の名脇役】
マンディ役でイーストウッド監督の娘アリソンが出演しています。
家族思いのイーストウッド監督ですね。

【採点】★★★★★★☆☆☆☆




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

TSUTAYA online

TSUTAYA online
真夜中のサバナ (1997) 脇役.com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる